記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅白戦(夏の陣):結果発表!& 今後の方針について

こんばんは、なってぃんがむのmonakomです(^-^)/


皆さん、紅白戦お疲れ様でした! 初の試みでしたが大成功を収めることが出来て良かったです。

既に各々Twitterで結果をつぶやいていることと思いますが、改めて結果発表です。ポンタ杯にならって、全員の戦績もアップしたいと思います。(笑)




ハゲ軍なってぃんがむAの勝利です。おめでとうございます!









正直、メンバー表を見たリーダーからは「Bの方が強いんじゃないの」と言われていたので、ここまで点差が開くというのは意外でした。Aには、けいたさんを入れないと釣り合わないと言われていた(笑)


一体どこで差がついたのか。

最も明快な差は、星6達成者の数です。
エースが活躍したというよりは、普段縁の下の力持ちで頑張っていたメンバーがにょきにょきっと(めきめきっと?)頭角を現したという印象でした。


そして、A・Bに共通してTH8の全壊数がとても低かったですね。

参考:TH8の全壊は本当に簡単なのか!?(クラメン、らすかるさんのブログ)

「TH8は全壊するのが当たり前、簡単でしょ」、という考えは改めなければいけません。良配置を同格TH8が全壊するのは普通に難しいです。

私はクランの強さ=アタックスキルの高さと捉えがちでしたが、過去の敗戦を振り返ってみると防衛力で負けたことが何回かありました。(理不尽マッチングもあったけれど)

これからは配置にこだわっていく必要がありそうです。配置に関しては人のマネではダメ、自分たちで考えていく必要があります。
「強い相手に攻められないと配置の良し悪しがわからないよね~」という悩みは紅白戦によって解決するんですね!いいね!


というわけで、なってぃんがむでは紅白戦を定期的に開催していくことに決定致しました。出来れば月1くらいでやりたい。

これからはイベントもボチボチ行いたいと思っています。


最後に。

クラメンや助っ人のにだるさん、テツヤさんの協力があってこそのイベントでした。重ねて御礼申し上げます。

クラクラ少量日記(テツヤさんのブログ)……紅白戦について書いてくださっています。

なってぃんがむAでは無印のムードメーカー・Mr.ヒッキーさんが予約管理などをしっかりと行ってくださり、とても助かりました。Bでもエアーさんこと空木岳さんがヘタレリーダーの代わりにチームをまとめてくれていたようです。ありがとう!


なってぃんがむ、いいクランです。




ここまで読んでくださり、ありがとうございました。すみません、MVP・動画等はまた後日! なってぃんがむAはしばらく残っているみたいなので、気軽に遊びに来てください。


ではまた。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

初めまして
いつもブログ楽しんで見てます
紅白戦一発マッチング!凄いですね
私たちのクランは二度紅白戦を試みましたがどちらも失敗してしまいました
なってぃんがむさんのメンバーを見るとうちのクランと同じくth10のメンバーもいるという事ですが一発マッチング!とても羨ましいです。私のクランでも確実にマッチングさせるためマッチング係数を全員分図り順位毎に分けたりしましたが無念に終わってしまいました。何か確実にマッチングさせる!という方法があれば是非教えていただけませんか?
長文失礼いたしました

Re:

泣くのはおよしさん、コメントありがとうございます(^-^)/


>初めまして
>いつもブログ楽しんで見てます

ありがとうございます(*^o^*)

>何か確実にマッチングさせる!という方法があれば是非教えていただけませんか?

そんな方法が見つかればすぐにでもお伝えしたいのですが、単純に運が良かっただけかもしれません。(笑)
今回、全くマッチング係数は計らずに純粋に対戦順位のみを参考に振り分けました。(あのマッチング係数はクロスボウの影響値などがどうも違う気がしています)

ポンタ杯のように、TH9だけ、TH8だけなどの尖った特徴があればマッチングしやすいかとは思います。

後は人数や時間帯の工夫でしょうかねぇ。なんJCOCさんの紅白戦の時の状況がわからないので、詳しいアドバイスは出来ませんが……。(>_<)

次の紅白戦の成功をお祈りしています!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

monakom

Author:monakom
なってぃんがむ

2014年11月23日、ドララ全盛期のりゅーじ、ジャイウィズ使いのアース、ペッカ愛好家monakomを中心に常勝クランを目指して設立。(詳しくはカテゴリ「なってぃんがむ」をご覧ください。)
ブログ等広報はサブリーダーのmonakomが担当しています。よろしくお願いいたします。
クランルールはカテゴリー「クランルール」の最新記事をご確認ください。

リンク

Twitterタイムライン

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。