記事一覧

【動画・解説付き】TH7の格上ドラゴンラッシュ。Lv.2ドラゴンで対空砲6・6・5ベースを全壊!

こんばんは、なってぃんがむのmonakomです(^-^)/


昨晩のクラン対戦でついにmonazのドラゴンラッシュが覚醒しました。
正直、TH7で格上全壊に成功したのは初めてだったのでかなーり嬉しかったです。ドラゴン王子じゃないけれど、今回はドラゴンラッシュ特集させてください。私もドララが大好きなんですよ、実は。ペッカラッシュと同じくらい好きなんです。


この配置を……




こうじゃ!!




動画はこちら。


相手の対空砲レベルは6・6・5。援軍はLv.4ドラゴン。Lv.2ドラゴンにとっては辛い状況ですね。


ですが、よくよく見るとこの配置には弱点が存在していました。

対空砲に対するエアースイーパーの位置(向き)と金庫・エリクサータンクの置き方です。

ドラゴンラッシュでは基本的に対空砲が2本設置されている面から攻めるとやりやすいです。少なくとも私はそうしています。

なのに、この配置を見ると金庫・エリタンを対空砲1本側つまり6時側に固めています。しかも、エアスイーパーの向きも6時方面。

攻めそうもない方向に金庫・エリタンを置きまくり、さらにそちらへ扇風機を向けていることになりますね。こういう配置にはドラゴンラッシュの出番です。


そして、さらなる弱点がサイドカットのしやすさです。

この配置はシンメトリーなのでつい角からドラゴンを流し込む形を連想してしまいますが、基本ドラゴンラッシュは面で攻めるのが良好です。(※角の方が良い場合もあります)

面で攻めることを考えると、周辺施設がやわいアミキャンと大砲、その他諸々だけ。非常にありがたいですね。



私の脳内イメージ。10時の面を選択したのは、唯一金庫・エリタンに邪魔されない面だからです。

BKはLv.2しかないのでアミキャンあたりをサイドカット。(うす赤い部分)ドラゴン1体でもう片方の施設をサイドカットしていきます。(うす青い部分)

サイドカットのドラゴンを出し終えたら、中央にドラゴンを配置。対空砲圏外なので安心。残りのドラゴンは10時の面にバランス良く一列に並ぶイメージで足していきます。

ドラゴンが対空砲の攻撃を喰らい始めたらレイジ。ドララ王子からレイジ重なり過ぎとのアドバイスをもらいました。(笑)

で、重要なのが援軍黒バルのタイミング。早すぎるとドラゴンを超えて真っ先に潰されますし、遅過ぎるとドラゴンが死に絶えます。この辺は勘です。

ヒーリングのタイミングも大切です。私は黒バルを活かすことを考えつつ打ちました。かなりギリギリでしたが3本の対空砲を壊すことに成功。ドラゴンも数体残っているため時間切れの心配もなっすぃんがむ。

多少運の良さもありましたが、全壊を取ることが出来ました。めでたしめでたし。



一時期はTH8の全壊戦術の代表であったドラゴンラッシュ。それが今ではマイナー戦術になってしまいました。

理由としては、

・エアースイーパーの登場
・敵のクラン城から出てくるLv.5ドラゴンが地味に硬い

などが挙げられます。

しかし、闇呪文により陸軍プレイヤーが増え陸軍対策に重点が置かれている今こそ、ドラゴンラッシュが再び輝く時なのではないでしょうか。

難易度は以前にも増してかなり高いですね。TH8中盤以降だと工夫が必要だと思います。がんばろう、monaz。




ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

9月は色々なイベントが開催されていますね。今月の紅白戦はお休みし、10月9日に紅白戦を行う予定です。


ではまた。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

monakom

Author:monakom
なってぃんがむ

2014年11月23日、ドララ全盛期のりゅーじ、ジャイウィズ使いのアース、ペッカ愛好家monakomを中心に常勝クランを目指して設立。(詳しくはカテゴリ「なってぃんがむ」をご覧ください。)
ブログ等広報はサブリーダーのmonakomが担当しています。よろしくお願いいたします。
クランルールはカテゴリー「クランルール」の最新記事をご確認ください。

リンク

Twitterタイムライン

検索フォーム