記事一覧

1年の時を経て。伝説の中華クラン(中村クラン)からAlex来る。

こんばんは、なってぃんがむのmonakomです(^-^)/


すっかりサボり癖がついているワタクシです。人間一度サボるとどんどん堕落していきますね。(笑) やる夫さんのブログに刺激を受けたのでちょっと頑張ろうかなって。てへぺろ。

電車に乗っている間にスマートにブログを更新するようにしたい(理想)のですが、ここ最近気がつくと意識がなく目が覚めたら最寄駅状態(現実)だったので。


まず、中村クランのことを知らない人がほとんどだと思うのでこちらの記事を読んでください。えっ、読みたくない?

中村クランとのクラン対戦記事

中村クランというのは愛称で、本当の名前は中国語で○○○○です。(書けないから省略) 1年前、まだヒヨッコクランだったなってぃんがむを見事打ち負かしたモノホンの強豪中華クランでした。

その当時は中華クランといえば「チート」「マナーが悪い」と良い噂は聞かなかったのですが、中村クランさんはクランチャットで日本語の挨拶を送ってくれました。

26連勝頂きますわ、の衝撃は忘れられません。そこはなってぃんよりさらに新設クランだったのですが、その宣言によれば1回の負けを除きずっと連勝していました。

中○村氏によるドラゴンラッシュとGohowiwiは天下一品で敵ながらクラメン全員魅了されてしまい、中村クランという愛称がついたわけです。私はこのクランとの戦いを忘れたくなくて、ずっとブックマークに入れていました。そんな中村クランから突然の使者。こんなことってあるんですね。


えー、思い出話はこれくらいにして。実際に遊びに来てくれたAlexさんとのやりとりを一部掲載しておきます。








日本語がお上手なのですがところどころ話がかみ合わない。(笑) 160連勝が本当かはわかりませんが、表示上の連勝数は67連勝だったので強いことは確かです。

また遊びに来てくださるようなので楽しみです! Alexさん、ありがとうございました。




ここまで読んでくださり、ありがとうございました。クラクラでほっこり。

☆新規加入いつでも受付!(2ndは現在満員、TH10以上の方募集中) クランルールをチェックしてから申請してくださいね。→最新クランルールはこちらをクリック

ではまた。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

過去に中国な企業と仕事したことありますが、テレビ会議とかでも、本当は日本人なんじゃないかと思うくらい流暢に話せる方いるんですよね。

絡めなくて残念!
でもこういう記事、いいですね!

Re:

イノさん、コメントありがとうございます(^-^)/


そうなんですね(^o^) 中国の方と親しかったことはあまりないのですが、私の友人は外国人なのに日本語がとても上手です笑

褒められるとうれしいなぁ笑

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

monakom

Author:monakom
「なってぃんがむ」について

2014年11月23日、ドララ全盛期のりゅーじ、ジャイウィズ使いのアース、ペッカ愛好家monakomを中心に常勝クランを目指して設立。(詳しくはカテゴリ「なってぃんがむ」をご覧ください。)
ブログ等広報はサブリーダーのmonakomが担当しています。よろしくお願いいたします。
クランルールはカテゴリー「クランルール」の最新記事をご確認ください。

《各クラン概要》
・なってぃんがむ(通称:無印)
設立は2014年11月23日。本部であり、現在はTH11とTH10のMIXクランです。

・なってぃんがむ 2nd(通称:2nd)
設立は2015年5月11日。第一支部。現在はTH9のonlyクランです。

・Nattingham(通称:英字)
設立は2017年2月3日。主に海外戦用のクランです。
potluckやCWLに参加しています。

リンク

Twitterタイムライン

検索フォーム