記事一覧

三大「強化しないで後悔」はヒーロー・テスラ・壁!

こんばんは、なってぃんがむのmonakomです(^-^)/


どうでもいいことですが、今日のタイトルは一昨日寝る前に布団の中で思いつきました。最近、布団で脳内ブログを書いてしまうんです。(笑)

最近はアウトラインを布団で作って、次の日に文字に落とし込むっていう流れになっています。毎日更新は大変だけれど、もともと文章書くのは好きなので楽しい作業です。(^o^)



さて、本題に入りましょう。

◆ヒーロー・テスラ・壁はみんな大事だなぁ、というお話




とにかく、同格から星3とりたい!


対戦重視クランでは、自分と同格の相手から星をとるのが基本だと思います。

でも、いざ攻めるとなると同格の中にも攻めやすそうな村攻めにくそうな村がありますよね。

自分が得意とする戦術によって「どの村が攻めやすいのか」を見極めることが、星3を獲得するための第一歩です。


パッと見の防衛施設が強くても? 弱点を突く!


こちらは前回のクラン戦(参考:クラン戦、第13戦結果!~最高のクラン戦~)で、私がなんだかんだ一発で星3とれた相手です。




この村の第一印象は、
防衛施設がMAX
→私からしたら、「うわぁ、やだな」って感じです。

広い
→まさにGowipe向きという感じ。よっしゃ!(しかし、100%の自信はない)

壁が弱い
→何で金壁あるのに髑髏はじめたんだろう(笑)

ヒーローはLv.5。
→まぁ普通でしょうか? 多分あえて止めてるんでしょう。


で、戦っている時には気付かなかったのですが、実はさらなる弱点がありました!!



かくしテスラがLv.2!?!

ちなみに他の2つのテスラはそれぞれ、Lv.1とLv.2でした。(ほぼ建てただけ)

つまり、
Gowipeに超最適な村だったわけです。

これなら、ペッカが最後まで元気だったのも納得です。

↓結論

施設のアップグレードにはある程度、バランスが大事


テスラは私もちょっと後悔しています。(只今工事中で何とか1つがLevel5になろうとしている笑)

TH7の時にちゃんと強化しけば良かった……!!

皆さんご存知のように、テスラをアップグレードするのには長い時間がかかります。

Lv.1からLv.6にするまでに、なんと32日(約1ヶ月)かかるようです。

かくしテスラは初見では場所がわかりませんし、3連テスラ(テスラを3つ並べる)の攻撃力は馬鹿にできません。

※こちらの記事もどうぞ→テスラのアプグレは計画的に、実はドラにも強かった!


また、ヒーローや壁に関しても、やはり極端に弱い状況は避けたほうがよさそうです。

TH7でピンク~紫壁、TH8で紫~髑髏壁、TH9で髑髏~レゴ~火壁(根性のある人は)という風に、段階的に上げていく方が確実にいいと思います。

ヒーローは、クラメンを見る限り、必ずしもTH8でMAXにしなきゃいけないとは言い切れませんが、Lv.5のままだと少し火力不足な気がしますね。


というわけで、バランス良くしっかり村を強くしていきたいものですね。対空砲など優先すべき施設はもちろん優先した方がいいですが、そこばっかりに集中させちゃうと良くないです。

何かが偏りすぎると、弱点が明確になってしまいます。がんばりましょう!




【次回予告】

新コーナー、「クラクラユニット、M◯THER2風ドット化計画」始動!~第一弾ババアチャ~(仮)

リピーターの皆さんはお気づきかと思いますが、そうです!
ブログタイトルが画像になりました!(^-^)/ ものすごい時間がかかった、作るのもブログの設定も(笑)

Twitterの方で試作品をアップしたら思った以上の反響だったので、その後もチマチマと作り続けていました。(全く一から作ったユニットもあり^^;;)

シルエットがあるということはつまり、一通り出来ているわけです。(笑)

ですが、一気に公開しまったらもったいないので(そろそろネタも切れそうだし)、戦術等と絡めつつ楽しく紹介していきたいと思います!

このままレベル毎のバリエーションも作りたいなぁ。
暖かく見守っていただけるとうれしいです(^-^)/



Twitter上で応援してくださった方、相互リンクをしてくださった方、いつも訪問してくださる方、本当にありがとうございます!(^o^)/

たまたまふらっと来てしまった方も、毎日更新なのでまた覗きに来てくださいね~♪


ではまた
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

monakom

Author:monakom
なってぃんがむ

2014年11月23日、ドララ全盛期のりゅーじ、ジャイウィズ使いのアース、ペッカ愛好家monakomを中心に常勝クランを目指して設立。(詳しくはカテゴリ「なってぃんがむ」をご覧ください。)
ブログ等広報はサブリーダーのmonakomが担当しています。よろしくお願いいたします。
クランルールはカテゴリー「クランルール」の最新記事をご確認ください。

リンク

Twitterタイムライン

検索フォーム